フルーツサンドde誕生会!(67話)

ゆめクリニックで、10月8日といえば…?

 

実は、松実先生のお誕生日でした!

 

ほっぺが落ちそうな

美味しいフルーツサンド

みんなでほおばりながら

お祝いをしました。

 

普段、一緒に、往診に出かける

5人のキラメキ・ナースさんたちから

サプライズで、花束が贈呈されました!

 

「先生、おめでとうございます!」

看護師さんは「名通訳」?(66話)

先生の話しって

なんか、むずかしいなあー」と

感じるかたが多いようです。

 

そんな時は、ぜひ

横にいる看護師さん

相談してみてください。

 

わかりやすい言葉で

こっそり、やさしく

教えてくれるはずです。

看護師さんは

通訳にもなってくれます…(笑)

患者さん思いのやさしい先生が仲間に!(65話)

 

在宅医療の経験が豊富な先生

あらたに仲間に加わることになりました!

お名前は松実(まつみ)先生です。

 

北海道生まれで、旭川医大の学生時代は

サッカーやアイスホッケーをしていたスポーツマンです。

 

2005年より湘南鎌倉総合病院の循環器内科勤務(2012年より部長職)

2018年からは県内で訪問診療に従事されています。

 

患者さま思いのとってもやさしい先生です。

どうぞ、よろしくおねがします!

 

みんなの笑顔と感動づくりが、我々の組織文化!(63話)

ゆめクリニックでは、これまで

日々のあらゆる意思決定を

笑顔」と「感動」の2つを

行動基準としてきました。

この仕事をとおして

果たして、スタッフは幸せになれるのか?

 

 

患者様やご家族に、本当に、

安心や満足を与えることができているのか?

 

 

まわりの仲間が、我々とともに仕事することで

喜びを感じてもらえるのか?

 

 

一人ひとりのスタッフが

毎日、自ら問い続けるようにしています。

理念(三方よし)が、判断の基準!(59話)

ゆめクリニックの理念といえば、ご存知!

「三方よしの信頼されるクリニック」

 

ここでいう「三方よし」とは

① 患者さんよし

② スタッフよし

③ 地域よし の3つを指します。

理念とは、クリニックが目指すゴールのこと。

これを船に例えたら、ゆめクリ号(ゆめクリ丸)が目指す「島」とも言えます。

 

航海(クリニックの運営)には、雨、風、嵐がつきもの。

日々、判断に困ったときは、いつも理念に立ち戻るようにしています。

「もっと素直になれますように!」(58話)

人が成長するうえで一番大事なこと

それは素直さ。

 

あの、松下幸之助さんも

もっと、素直になれますように!

と、毎日、自らに言い聞かせていたようです。

 

もし、仮に、素直さを失ってしまったら

どうなって、しまうのでしょうか?

 

その時点で、成長しなくなり

協力してくれる人も、いなくなってしまいます。

いつも、素直さをキープ

このスタンスでいきたいです!