お祝いは、ゆめの大切な文化!(86話)

5月生まれのお二人のお誕生会

新しい仲間2名の歓迎会を行いました!

 

よろこぶ笑顔に、まわりのみんなも

たくさんの元気をもらいました。

 

 

さて、この次は、

だれの? なにを?

お祝いしましょうか。

ワクワクしますね(笑)

 

 

 

恩師の旅立ちにエール!(85話)

私が外科研修医のころ手取り足取り

お世話になった恩師が東京を離れ

長崎の離島に旅立ちます。

今日が勤務の最終日と聞きつけ

急遽、東京の荻窪までお伺いしました。

先生! お体に気をつけて

「島の守り神」として、ご活躍をお祈りしております!

2年ぶり、ごたいめーん!(84話)

オープンの時に3つだけ作った

ゆめ先生の看板!

 

ずいぶん、久しぶりに

街中で出くわしました。

 

往診のあいまに

思わず、パシャリ!

記念撮影を

 

これからも

「初心忘れるべからず!」の精神で

いきたいと思います。

分院の準備、着々と!(83話)

少し前は、コンクリートの壁でしたが

 

 

 

内装が、ちょっとずつ、

できあがってきました。

 

 

 

これから、机や棚、

パソコン、コピー機、

医療機器が入り

 

少しずつ、クリニックらしく

なっていくと思います。

 

オープンまで

今しばらくお待ちください!

 

職場は大切な「宝もの」⁈(80話)

これから春に向けて

次々と、新しいスタッフ

チームの仲間に加わります。

 

 

スタッフを採用するときに

特に、心がけていること

 

それは、

自分の宝物のように

職場や仲間を

大切にできるか、どうか?

という視点です。

 

その方が

周りの人たちをどれだけ

幸せにし、

大事に扱えるのか?

 

また、

患者さまやご家族との

かかわりやご縁を

きちんと大切にできるか?

そういったこと

大事なものさしとしています。

人の一生、人生とは?(78話)

ゆめクリニックのスタッフは

毎日、たくさんの方々の「命」

直接、関わります。

 

先月も30名近いかたがたの

期の旅立ちを近くより

見届けてきました。

 

そんな中、ふと

みんなの脳裏を

よぎることがあります。

 

 

それは、

人の一生や、人生とは

いったい、何なのか?

という疑問です。

 

 

 

いつもと違って

今日は、ちょっと、

哲学的ですね(笑)

 

 

往診の行き帰りの車中で

スタッフが順番に

それぞれの意見を

述べていきます。

 

壮大なテーマゆえ

人により見解はまちまちですが

 

つまるところ

人生とは

どんな仲間や家族と一緒に

どんな時を過ごしたか?

に行きつくのでは

という意見が多かったように感じます。

 

明日からも、自分の周りの

仲間や家族、

そして、地域の方々

とのかかわりを

ひとつひとつ大切に

していきたいと思います。

おめでとうございます!(77話)

 

元旦号の特集

「プロフェッショナルたちの決意」

のコーナーに当院が紹介されました!

 

地域のみなさまの

お助け隊「チームSOS」として

スタッフ一同、力を合わせて

今年も頑張りたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします!