理念(三方よし)が、判断の基準!(59話)

ゆめクリニックの理念といえば、ご存知!

「三方よしの信頼されるクリニック」

 

ここでいう「三方よし」とは

① 患者さんよし

② スタッフよし

③ 地域よし の3つを指します。

理念とは、クリニックが目指すゴールのこと。

これを船に例えたら、ゆめクリ号(ゆめクリ丸)が目指す「島」とも言えます。

 

航海(クリニックの運営)には、雨、風、嵐がつきもの。

日々、判断に困ったときは、いつも理念に立ち戻るようにしています。

「もっと素直になれますように!」(58話)

人が成長するうえで一番大事なこと

それは素直さ。

 

あの、松下幸之助さんも

もっと、素直になれますように!

と、毎日、自らに言い聞かせていたようです。

 

もし、仮に、素直さを失ってしまったら

どうなって、しまうのでしょうか?

 

その時点で、成長しなくなり

協力してくれる人も、いなくなってしまいます。

いつも、素直さをキープ

このスタンスでいきたいです!

毎日、0.1%だけ成長する!(57話)

ゆめクリニックではチームみんなで心がけていることがあります。

それは、毎日、0.1%だけ成長することです。

 

なんだ、たったの、0.1%か。

そう思った方も、いるかもしれません。

しかし、実は、これは、とんでもない成果をもたらすのです。

 

 

毎日の0.1%の成長は、

1年後(365日目)には1.4倍になります。

(=1.001の365乗)

 

 

5年後には6倍になり

10年後には、なんと、38倍にも膨れあがるのです。

 

「日々のコツコツした積み重ね」

これこそが、人を大きく成長させる秘訣です!

 

 

誕生秘話(56話)

「まさか、うちに先生が来てくれるなんて、まるで夢(ゆめ)みたいだ!」

 

はじめて、お宅に、お伺した患者さまから、不意に投げかけられた、お言葉です。

一瞬、戸惑ってしまいましたが、同時に、胸がジーンとあつくなったのを覚えています。

実は、患者さんやご家族は、こんな気持ちで、我々を出迎えてくださっているのか!

身が引き締まる思いで、とても新鮮な気持ちになりました。

何を隠そう、実は、これがゆめクリニック、誕生の瞬間です。

「初心、忘れるべからず」

 

これからも患者さんやご家族に

ひとつでも多くの、夢や希望をはこべるよう

みんなで力を合わせてがんばっていきたいと思います。

全員ミーティング!(55話)

お互いの仕事や意見だけでなく、その日の体調や気分までもが毎日見えるようにしたい!

仕事に悩んだり、困っているスタッフをゼロにしたい!

スタッフ同士のつながりとコミュニケーションの良さがキーになります。

われわれの目標やゴールは、個人の能力やその評価ではなく

あくまでみんなで一緒に達成する喜びに!

「競走の精神」ではなく「共走の精神」です。

スタッフ同士が互いの違いを認め、補完し合いながら

互いの業務への感謝の気持ちをしっかり伝えことで

「ありがとうの見える化」に努めます。

人としての思いやり ・やさしさ(53話)

なんどきも相手に対して手を抜かない。

自分自身の言葉で話し、決しておごらず

誠心誠意、全力投球で向き合うこと。

 

それこそが、人としての

思いやり・やさしさだと思っています!

 

そうした中から

人と人をつなぐ真の信頼関係が

生まれるのかもしれません。

これからも… ずっと…

ゆめクリニックは

「人と人とを結びつける場所」

「人の心に灯をともす場所」

でありたいです。